ニュース

福島明宗教授が発明した家系図ソフト「f-treeGC」が国際団体GA4GHの家族歴ツールカタログに収載されました

2017/06/29 ニュース

当機構と医学部臨床遺伝学科が中心となり、地元企業の有限会社ホロニック・システムズ(岩手県紫波郡紫波町)と共同で開発した医療用家系図自動作成ソフト「f-treeGC(エフ・ツリー ジーシー)」が国際団体Global Alliance for Genomics and Health(GA4GH)の家族歴ツールカタログ「Family History Tool Inventory」に収載されました。

f-treeGCは、問診票ベースにより家族歴や家系図などの情報を簡単に収集し、専門知識不要で国際的表記基準に100%準拠した医療用家系図を速やかに作成できるソフトです。岩手医科大学附属病院臨床遺伝科のホームページから無料でダウンロードできます。

 

家族ツールカタログ『Family History Tool Invently 』へのリンク
http://genomicsandhealth.org/work-products-demonstration-projects/catalogue-global-activities-family-history-tools

岩手医科大学附属病院臨床遺伝学科へのリンク
http://www.iwate-med.ac.jp/hospital/clinics/medical/m26/