組織図

東北メディカル・メガバンク事業は、日本医療研究開発機構(AMED)に推進本部を置き、岩手県での調査を岩手医科大学、宮城県での調査を東北大学が担います。

いわて東北メディカル・メガバンク機構は、6つの部門と事務局で構成されており、岩手県・各市町村・岩手県医師会をはじめ、関係各方面のご支援のもと、事業を進めます。

組織図(2017年5月24日現在)