ご協力いただくにあたって(必ずご一読ください)

参加への同意と同意撤回の自由について

  • 参加は自由です。
  • ご協力いただかなくても不利益になることは一切ありません。
  • いったん同意された場合でも、途中で撤回をご希望の場合には、いつでも参加を取りやめることができます。

個人情報の保護と試料・情報の保管について

  • お名前、ご住所等の個人情報

個人情報は、本事業の結果返却および調査票郵送の際に使用させていただきます。

  • 個人情報の匿名化

試料・情報には、新しい番号がつけられ、誰のものか判らないようにして管理されます。

  • 情報の管理

試料や情報は保管庫などで厳重に管理され、個人情報管理者が責任を持って管理します。

検査結果および解析結果から得られた結果について

  • 結果の返却について

採血結果などの健康づくりに役立つ項目は、すべてお返しします。
(※検査結果の返却には、約4ヶ月程お時間をいただきます。)

  • 研究結果の公表

事業の成果については、皆さまの個人情報が分からないように統計的に公表いたします。

  • 偶発的所見について

研究の目的とは別に偶然見つかった生命に関わる所見のことを偶発的所見といいます。この発見があった時には、委員会で審議の上、ご本人の希望がある時にお知らせします。

今後、遺伝情報の返却を行う場合には、以下の4項目に十分配慮します

  • 健康状態を評価するための情報として、精度と確実性を有していること。
  • 健康にとって重要な事実を示すものであること。
  • 情報を返却(回付)することで、研究業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがないこと。
  • 有効な治療法があること(生命や健康に重大な影響を与えることが判明した場合)。

上記4項目をふまえ、遺伝情報等回付検討委員会で審議し、回示します。

外部研究機関への試料・情報の提供について

外部の研究機関から情報の利用申請があった場合は、岩手医科大学と東北大学が共同で設置する「試料・情報分譲審査委員会」による審査を経た上で、その研究機関に提供することがあります。

皆さまの個人情報が分かるようなことはありません。

知的財産権、利益相反、費用の負担について

  • 知的財産権は、研究を行った研究機関に帰属します。
  • 皆さまご自身の費用負担はございません(特定健診自己負担額を除く)。
  • ご協力いただいた謝礼として、商品券等を進呈します。